Top > 投資しやすいミニ株

投資しやすいミニ株

【楽天証券】8月3日より手数料値下げ!最大7,200ポイントがもらえるキャンペーンも

 

ミニ株は株の初心者にお勧め出来る、投資資金が少額でも始めることが出来ると言う話を良く聞きますが、通常の株取引との違いを知っておく必要があります。

通常の株取引と言うと、株を売買する際の株数が100株からなどと決まっていますが、ミニ株の場合はその10分の1から売買が可能となっています。100株単位だと資金不足で株を買うことが出来ないけれど、ミニ株ならば投資が可能という人は多いはずです。たとえば、株を売買する際の株数が100株となっていて、単価が6000円の銘柄へ投資したい場合、600,000円の資金が必要となります。しかし、ミニ株の取引ならば60,000円の資金があれば売買可能となっているため、少額の資金で投資が出来るのです。

ミニ株の投資額が少額のため、リスクも通常の株と比べて低くなっています。株の初心者へお勧めできる理由としては、こういったリスクの面も含めて言われているのでしょう。少ない資金でいろいろな銘柄への投資が出来る為、ミニ株で勉強をしてから、通常の株へ投資を行う人も増えています。

しかし、いくら少額の資金で投資でき、リスクが低いと言っても株への投資は損をする事があるので注意が必要です。ミニ株は投資しやすく、誰もが配当金を多く貰うために行っている売買ですが、損をする人も必ずいますので慎重に行うことが大切です。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
投資しやすいミニ株(2009年8月 2日)
ミニ株は少ない資金で投資が出来る(2009年8月 2日)
ミニ株の注意点(2009年8月 2日)
ミニ株の注文方法(2009年8月 2日)