Top > ミニ株の注意点

ミニ株の注意点

 

ミニ株は初心者にも入りやすい株式投資になっていますが、始めるに当たって注意した方が良い点もあります。

ミニ株は指値注文ができないと言うことを知っておきましょう。ミニ株の売買は注文を出した翌日の開始値で取引されるため、金額の指定などが出来ない仕組みになっています。その為、損をする可能性もありますし、逆に思いがけなく利益が出る可能性もあります。株を扱っている証券会社で口座を開設する必要がありますが、ミニ株を取り扱っている証券会社は限られています。またミニ株の対象外の銘柄もあるため、自分が購入したい銘柄があるか、証券会社で扱いがあるかの確認が必要となります。

ミニ株は1日1回の売買が出来ますが、手数料がかかるため、注意しないと利益が少なくなる可能性があります。配当金を目当てに始めたミニ株なのに、手数料で損をしないよう、気をつける必要があります。また株主優待を受けるために、購入する人もいますが、ミニ株では優待サービスを受けることが出来ませんので注意しましょう。

ミニ株の注意点の部分を見ると、デメリットが多く感じますが、ミニ株ならではの良い部分も沢山あります。株の売買にかかる手数料に関しても、証券会社で違ってきますので、一番安い会社を選ぶようにすれば問題ありません。

 

 いびき  パニック障害  ETF  自律神経失調症
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
投資しやすいミニ株(2009年8月 2日)
ミニ株は少ない資金で投資が出来る(2009年8月 2日)
ミニ株の注意点(2009年8月 2日)
ミニ株の注文方法(2009年8月 2日)